地鎮祭の初穂料(玉串料)について

地鎮祭の時に神主さんへお渡しするお金のことを初穂料(玉串料)といいます。金額は地域により様々ですが、地鎮祭時にかかる一般的な費用は次の通りです。
  • 初穂料(玉串料):20,000円から30,000円
  • 神主さんへのお礼:寸志として3,000円ほど
  • お車代:3,000円から5,000円
  • お供え物の費用:10,000円前後
ハウスメーカーが全部手配してくれるところもあるみたいです。近くの神社に費用を尋ねるのもいいと思います。ちなみに我が家の時は、
  • 神社へのお渡しした初穂料(玉串料):25,000円
のみ、でした。神主さんの手配から日取までぜーんぶハウスメーカーがやってくれました。また、お供え物は全て神社が用意してくれてこの値段でした。「寸志」や「お車代」は渡しませんでした。準備を含めても1時間ほどで終わります。あんまり気を使う必要はないとと思います。
尚、実際お渡しする時には、のし袋に「初穂料(玉串料)」と書いて下さい。


posted by Mr.地鎮祭 at 23:11 | 地鎮祭について
地鎮祭のトップページへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。